Home製品紹介動画

TOVATEC MERAライト_PR動画

<TOVATEC MERA PROMOTION>

 

撮りたい瞬間を逃さない!フルHDカメラとダイブライトの「1台二役」カメラ一体型ダイブライト「TOVATEC MERA」のPR動画です。

2019年2月 (提供 TOVATEC)

TOVATEC MERAライト_コンセプト動画

<TOVATEC MERA コンセプト動画>

 

撮りたい瞬間を逃さない!フルHDカメラとダイブライトの「1台二役」カメラ一体型ダイブライト「TOVATEC MERA」のコンセプト紹介動画です。

2019年2月 (提供 TOVATEC)

TOVATEC MERAライト_操作方法

<TOVATEC MERA 操作方法>

 

撮りたい瞬間を逃さない!フルHDカメラとダイブライトの「1台二役」、カメラ一体型ダイブライト「TOVATEC MERA」の操作方法の紹介動画です。

2019年2月 (提供 TOVATEC)

< 商品情報 >

商品名称

TOVATEC MERA ライト

商品概要

撮りたい瞬間を逃さない!

フルHDカメラとダイブライトの「1台二役」、ダイバーに新しい体験を提供するカメラ一体型ビデオライト

参考上代

¥43,800

商品仕様

動画解像度 : 1920 × 1080p (フルハイビジョン)

フレームレート:60fps (より滑らかな撮影動画)

動画フォーマット:MP4

手振れ補正機能 : あり 

写真解像度 : 400万画素 

画像フォーマット : JPG

ストレージ : microSD カード (2GB-64GB)

点灯時間:ライト&カメラ 1.5時間 / ライト 2.5~6時間 / ビデオカメラ 8時間

充電時間:5~6時間

耐圧水深:60m

サイズ:64 ×193 mm

重量:502 g

商品備考

撮りたい瞬間を逃さない!ダイビングをもっと楽しくするための新提案。
1080p/60fpsの本格フルHD動画が撮影できるビデオカメラとワイド/スポットに切替可能な1000ルーメンのダイブライトが一体になった「一台2役」カメラ一体型ビデオライト。

 

<こんな方にオススメ>

・ガイド中に珍しい魚に遭遇したので記録に残したい

・狭いすき間、穴の中に住む生物の自然な姿を撮りたい

・サーチ、探検中のダイナミックな映像を撮影したい

・撮影機材が手元にない時も気軽に撮影したい

・潜水作業、レスキュー中などに映像記録を残したい

・撮影機材一式を揃えるのはお金がかかる

 

<よくあるご質問>

Q. どの程度の動画品質で撮影できるのですか?

A. 本製品は、1920×1080p/60fpsの本格フルハイビジョン画質に加え、手振れ補正機構を標準搭載しています。海の生物の生き生きとした動きを鮮明にとらえ,滑らかなブレのない高品質の動画撮影が可能です。

MERAで撮影したサンプル動画を見る ≫≫

Q. 操作は難しくありませんか?

A. 本製品は、水中でも片手で簡単に操作できるように、3つのボタンのみのシンプル操作で、ライトの光量切替からカメラの起動・撮影まで、すべての操作が完結出来るように作られています。慣れると大変に便利です。

MERAの操作方法の説明動画を見る ≫≫

Q. このほかに用意が必要なものはありますか?

A. 本製品は、水中での使用を前提に水深60mまでの耐圧・防水性能を備えるよう設計・製造されています。通常の水中撮影をするのに必要な機材(カメラ・レンズ・ハウジング・ストロボ・ライト・アームなど)が手元にない時でも、この一台があれば、気軽に水中撮影が可能です。

MERAのコンセプト紹介動画を見る ≫≫

Q. モニターがありませんがどうやって撮影するのですか?

A. 本製品は、ライトとレンズの向きが一体になっていますので、ライトの方向を目安に撮影をしていただくか、目線に合うよう持ち手を伸ばしていただくと、上手に撮影できます。

 

Q. 大きさはどのくらいですか?

A. 通常のハンドライトと同等の片手で持ちやすいコンパクトサイズ(64×193mm 502g)です。未使用時にはBCDのポケットに納めることもできます。

 

Q. どのくらいの時間の動画撮影が可能ですか?

A. 本製品のバッテリーは、ライトとカメラを同時に起動した状態で約1.5時間の連続使用が可能です。記録容量については、microSDカード16GBで約2.5時間、64GBで約10時間の動画撮影が目安になります。

 

Q. メモリーカードの容量が一杯になるとどうなりますか?

A. 静止画については、メモリーカードの容量が一杯のときは撮影が出来ません。
動画撮影については、日付の早い動画データから順に上書き保存される仕様です。(メモリーカードの容量管理にはご注意ください。)

 

Q. 動画データの無線転送(FlashAirなど)に対応していますか?

A. 本製品のメモリーカードスロットは、microSD用(2GB-64GB)になります。そのため、SDカードサイズの無線転送機能付SDカードには対応していません。

 

Q. ぜひ商品を使ってみたいのですがどこで購入できますか?

A. 当社の商品は、全国1300店舗のダイビングショップにてご購入いただけます。一般ダイバーの方は、お近くのショップにお問い合わせください。なお、潜水作業や官公庁など業務用でのご購入は当社にお問い合わせください。

業務用での購入に関するお問い合わせはこちら ≫≫

商品詳細

«2019 商品比較表»«製品概要(メーカー)»

Copyright© 2012 murakami & Co.,Ltd. All Rights Reserved.